ヘンプカープロジェクト概要

2011年10月25日

浜松でヘンプオイル手絞りワーク&講演

ヘンプカーは浜松へ。今日は14時から、payakaという素敵なお店で中山康直、丸井弁護士、赤星栄志のお話会とヘンプマルシェ(麻市場)がありました。

これはヘンプオイル手絞りで使用した器具。350gで50ccの油が採れます。貴重な油だ!

432452938.jpg

マルシェでは麻の実ふりかけ、あさ火(ミツロウのライター)、あさ粉など、ヘンプ商品がいっぱい販売されました。特にふりかけが最高!

432457765.jpg

このキャンピングカーはヘンプカー東海の伴走車です。
札幌、栃木、東京からやってきた3人が自家焙煎の麻の実コーヒーをつくって販売しました。

432480975.jpg

payakafは本当に素敵すぎるお店! 立ち見が出るほどお店がいっぱいになりました。

432537188.jpg

丸井弁護士の講演風景。大麻犯罪は被害者なき犯罪だ。

432517699.jpg

(赤星)

posted by yashiro at 21:28| Comment(0) | 2011.東海道中日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


中山弥栄塾