ヘンプカープロジェクト概要

2011年07月03日

デコレーション ヘンプカー、東京のアースガーデン夏で初お披露目

63487344_57.jpg

63487344_135.jpg


ついにやってきました。
アースガーデン夏の会場は東京の代々木公園です。ここの公園は広いのでヘンプカーが日産シビリアンバスほどの大きさがあっても小さく見えてしまう。

NPO法人ヘンプ製品普及協会のヘンプ体験村のコーナーでヘンプカーが展示されています。実行委員長の菊地さんも夕方に合流してヘンプカーのデコレーションに感動していました。

車のナンバーも・・88に変えて、ヘンプオイルBDFも積んで、公園でみなさんのヘンプ商品を受け取り、早速販売開始。

この日は、東京は雨が降ると天気予報では言われていたが、くもりのち晴れであった。ヘンプカーの稼ぎ頭となるカンナビシン(国産麻の実ビール)と麻物語(10年前からある麻ビール)、それとノンアルコールタイプの麻物語の3種類を販売。

昨年よりちょっと人が少ないような感じのイベントだったので、目標の販売ケースには届かかなった感じ。今日日曜日のほうが人が来るので、販売頑張ります。

それから国産麻の実おつまみ(20g:1000円)が絶品の味。
カンナビシンのビールとセットで国産麻の実商品が堪能できます。

(赤星)

posted by yashiro at 12:12| Comment(1) | その他
この記事へのコメント
素晴らしい出来上がり(@_@;)です。
麻の啓蒙&道中楽しんで下さい。
Posted by 森山繁成 at 2011年07月05日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: