ヘンプカープロジェクト概要

2016年08月23日

宮崎県高千穂町 世界農業遺産の地で神楽の中での講演会でした

8月23日 ヘンプカーは宮崎県に入り、午前中は高千穂役場を訪問しました。
ヘンプカーが役場を訪問すると職員の方たち10名以上が集まってくれて、ヘンプカーシステムの説明を興味深く聞いていただきました。

DSC_0568(1).jpg

DSC_0565(1).jpg


ここ高千穂はその昔、換金作物として沢山の麻が作られていました。
また、今年は世界農業遺産に認定され、伝統作物の復活に力を入れています。
その高千穂の素敵な景色です♪♪

DSC_0582(1).jpg


今日のイベント会場は高千穂町の「神楽の館」
今日の実行委員は、菅原飛鳥さんと佐藤のぶひこさんです。
お二人は昨年、関東から高千穂町に移り、高千穂町で麻が作れるようにと地域の方と交流しながら活動をしています(^-^)

DSC_0570(2).jpg


今日の講演会は神楽の中で行いました!!

DSC_0581(1).jpg


皆で記念写真撮影の後、レインボーの彩雲が現れました♪♪

DSC_0584(1).jpg

DSC_0585(2).jpg


posted by yashiro at 23:47| Comment(0) | 2016 九州日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


中山弥栄塾